スポレクサイクリングを開催します。大会要項ですよ。

一日きりの雨でも川が溢れるというのは高知県民でも少々驚く事態でしたね。

台風の、意外と外側が降るということが分かってきたように思います。
インターネットで何気なく天気アプリを見るようになりましたがそういえば、誰でもレーダーで詳細に素早く広いエリアの状況を把握できる時代になっていました。他の地域で起こっていた現象も身近に知ることが出来ます。

そういえば昔から台風の右側が強く降る!と言います。偉い人は知っちゅう。(※2017スポレクサイクリングより)

ということで今年のスポレクのお知らせです。以下をご参照ください。当日参加もOK!よろしくお願いいたします。

第36回高知県スポーツ・レクリエーション大会サイクリング大会

◆主     催  高知県スポーツ・レクリエーション大会実行委員会
          高知県、高知県レクリエーション協会

◆主     管  高知県サイクリング協会

◆開 催 日 時  令和元年10月20日(日)9:30受付・開会
          10:00出発、13:30閉会予定

◆集合・受付場所  春野運動公園西口

◆参 加 資 格  小学5年生以上、交通ルールを知って、守れてサイクリングできる方
          老若男女不問、ご家族、グループでの参加大歓迎

◆参  加  料  500円 無料

◆コ  ー  ス  
Aコース(約50km):春野運動公園西口 → 仁淀川河口大橋 → 宇佐しおかぜ公園 → 浦ノ内トンネル → 浦ノ内東分 →横浪黒潮ライン(武市半平太銅像前広場)→ 土佐龍温泉三陽荘前 で閉会解散

Bコース(約40km):春野運動公園西口 → 仁淀川河口大橋 → 宇佐しおかぜ公園 → 浦ノ内トンネル → 戸波浦トンネル → 波介 →高岡高校前 で閉会解散

◆そ  の  他  当日の飛び入りも大歓迎ですが、なるべく事前にご連絡をお願いします。
          保険は各自で加入してください。
          小雨決行ですが天候等を勘案し中止する場合、本ホームページにて当日8:00に中止を掲載します。

◆申込・問合せ先  高知県サイクリング協会
          〒780-8037  高知市城山町67-5
                 サイクリングショップヤマネ内 
           TEL    088-831-9614 
           FAX    088-832-7448

広告

2019みんなのサイクリング教室~タンデムパイロット講習会~

今年のサイクリング教室は今話題?のタンデムパイロット講習会を実施します。日本サイクリング協会(JCA)公式カリキュラムに沿った講習会としては、高知県初開催となります。

なお、タンデム自転車に乗車して講習を行う都合上、今回の講習会はJCA会員限定となっています。当日までにJCAに登録していただければ参加は可能となっていますので、ご関心のある方は登録してご参加ください。

募集要項

  1. 目的 高知県道路交通法施行細則の改正(9.1)により、タンデム自転車の高知県内の公
    道走行が全面的に可能となった。これを受け、公道を安全に走行するための知識と
    技術を取得することを目的とする。
  2. 主催 高知県サイクリング協会
  3. 協力 公益財団法人日本サイクリング協会
  4. 日時 2019(令和元)年11月23日(土)9:00(受付開始)~15:00
  5. 場所 高知県運転免許センター 高知県吾川郡いの町枝川200番地
  6. 講師 山根由紀子 JCA公認 サイクリング・インストラクター
  7. 内容 (公財)日本サイクリング協会の公式カリキュラムに沿って講習を実施します。
    講習終了後、希望者は「タンデムパイロット受講修了証」の交付を受けられます。
  8. スケジュール 9:00 受付開始
    9:30 講義 タンデムの定義と現状、タンデムに関する交通法規、
    サイクリング協会におけるタンデム活用実績、
    タンデムの特徴と乗員の心得
    11:30 実技講習 タンデム自転車の構造と使用部品の確認
    13:00 体験走行 検定コース・試験場内走行
    15:00 解散
  9. 参加資格 JCA会員であり、満18歳以上の健康な者で、自転車に関する道路交通法を遵守
    し、安定して円滑かつ確実に自転車を走行させることのできるもの。
    ※当日、JCAに入会も可能です
  10. 定員 20名程度
  11. 参加料 1,500円(当日集金)
    なお、「タンデムパイロット受講修了証」の交付を受けるには、別途交付手数料
    2,000円が必要です。
  12. 申込期日 2019年11月8日(金)
  13. 申込・問合先 高知県サイクリング協会事務局 〒780-8037 高知市城山町67-5
    サイクリングショップヤマネ内 電話088-831-9614 FAX088-832-7448
  14. 携行品 筆記用具 健康保険証(写し) ヘルメット グローブ JCA会員証
  15. 服装  自転車に乗れる服装 天候によっては、雨具等の用意をしてください

      参加申込書

                2019年  月  日

2019年11月23日開催の「タンデムパイロット講習会」に参加します

氏名                    年齢     歳

住所                    性別  男・女

電話                    メールアドレス

JCA会員番号

 

 

郷ノ峰ヒルクライム2019 開催要項

今年も郷ノ峰ヒルクライムを開催します。
要項をご確認ください。

 

第8回 郷ノ峰ヒルクライム (県民スポーツ月間関連大会)

  1. 主催 高知県、公益財団法人高知県体育協会、高知県サイクリング協会
  2. 主管 高知県サイクリング協会
  3. 日時 令和元年9月29日(日) 受付9:00 開会式9:30
  4. 会場 国道439号線5km 標高差約600m
    (上八川甲トンネル東側 ~ 上八川甲郷ノ峰トンネル西側)
  5. 受付・駐車場 いの町吾北中央公民館(吾川郡いの町上八川甲2010)
  6. 種目 一般男子 ・ 一般女子 ・ 高校生 ・ 中学生
    時差スタートによる個人タイムトライアル形式とする。ただし、申し込み状況により若干の変更もありうる。
  7. 競技規則 日本自転車競技連盟規則ならびに高体連特別規則による。未登録者はMTB、クロスバイク可(ホイール径問わず)。
  8. 参加資格 中学生以上 未成年者は保護者承認を要します。
    高知県内在住者対象大会ですが、県外の方もオープン参加可能です。
  9. 参加費 一般1500円 JCA/JCF会員および高校生と中学生1000円
  10. 参加申込 郵便振替 【締切 913()
    郵便局にて備え付けの「郵便振替振込用紙」を利用しお手続きください。
    住所・氏名・電話番号、加えて通信欄に生年月日、種目、JCA/JCF会員番号(会員のみ)をご記入願います。
    加入者名 : 高知県サイクリング協会
    口座番号 : 01690-8-100368
  11. 表彰 設けた各種別の3位までを表彰します。完走者には認定証を発行します。
  12. その他
    参加確認書は大会直近に郵送します。
    駐車場は指定された場所のみです。道の駅「633美の里」は利用しないでください。
    よく整備された自転車で参加してください。
    ヒルクライムにふさわしい服装を用意してください。(雨具など)
    自身の安全を守るため、ヘルメット、手袋を義務付けします。
    安全走行に留意し、交通法規を守り事故のないよう心掛けてください。
    健康保険証、JCA会員証(会員のみ)を持参してください。
    保険へは予め参加者自身でご加入ください。
    大会当日の6:00時点でいの町に警報が発令、または見込まれる場合、中止といたします。
    大会の活動記録として、写真や競技結果などを主催・主管者が使用することを了承ください。

2019土佐センチュリーライド開催御礼。ですが・・・

今年も多くの方々に土佐センチュリーライドにご参加をいただき、誠にありがとうございました。例年に比べると、若干ではありますが過ごしやすい気候の中で開催することができました。大きな事故の報告はなく、参加いただけた方は無事にご帰宅いただけたかと思います。とはいえ、やはり猛暑の中での大会でしたので、後日体調不良になることもあります。身体のケアは十分に行ってください。当協会も運営体制を一新して臨んだ大会でしたが、無事に開催できたことを喜びたいと思います。

ただし、残念なこともお伝えしなくてはなりません。大会を開催するにあたり、交通ルールやマナーの遵守について、サイクリスト同士のみならず、他の道路利用者に対して十分に配慮していただいていくようお願いしてきました。しかしながら、今大会において、期待に沿っていただけないような行為が多数散見されました。こうした行為に対しては、これまでもたびたび注意を申し上げてきましたが、今年は多くの方から厳しいご指摘をいただくこととなりました。

特に目に余る行為については、以下に記します。参加者一同、自分事として熟読ください。

【事例】並走行為1

長い下り坂などで追い抜きを行おうと横に出たものの、自身も風の抵抗を受けて先行車と同程度の速度になった。結果として並走状態で長い距離を走った。

【事例】並走行為2

長い上り坂などでスピードが遅いこともあり、グループの仲間と並走しながら登った。

【事例】急な進路変更1

ワインディングの道路で先行車から先頭交代を促されたため、車に気が付かないまま進路変更を行い、クラクションを鳴らされた。

【事例】急な進路変更2

声掛けやハンドサイン等の合図なく、急な割込みや進路変更を行った。

【事例】後方車両の妨害

後方から車両が来ていても道路中央寄りの走行を続けた。クラクション等の呼びかけに対しても反応しなかった。

我々としては今後も大会を続けていきたいと思っておりますが、こうした行為が続くと難しくなってきます。道路はサイクリストだけのものではありません。他の利用者もいるなかで、サイクリストが最も道路を安全に利用する利用者であるという自負をお持ちいただき、十分にルールとマナーを勉強し、サイクリングを楽しんでいただければ幸いです。

2019土佐センチュリーライド実施決定

2019土佐センチュリーライドは予定通り実施いたします!

天気予報は晴れで、気温が高くなることが予想されます。各自、熱中症対策は万全にお願いします。例年、道中の自動販売機などの飲料水は売り切れることが多いです。体調不良を未然に防ぐために、今日は早めにお休みください。

山の天気は変わりやすく、また台風8号が日本に近づいてきていることから、急な雷雨になることもあります。万が一、悪天候となったときは、Aコースの折り返しを中止し、Bコースへ変更していただく場合もあります。ご承知おきください。

それでは、明日、皆様とお会いできることを楽しみにしています!